お帰りの会

朝の会は各クラスごとにおこないますが

お帰りの会は

ねんねの赤ちゃん以外は

全員集合しておこなっています。

曜日によって担当保育士が決まっています。

 

月曜と金曜は、すとうが担当。

ね~むれ~♪の曲でスタート

合わせた両手を耳の横にあて

小首を傾げて瞳を閉じる子どもたち

とっても可愛らしいです。

次に、元気な曲に変わります。

『起きましょう!起きましょう!』

眠るポーズから一転

元気に曲に合わせて歌いだし

『可愛い可愛いお友達~!』と歌ったところで

『は~い!!』と手をあげてお返事をしてくれます。

次は何をうたうんだろう、園長先生だからあれかな?

そんなワクワクした表情で

ピアノの音を待っている子どもたち。

うさぎ組の、おしゃべりが上手なMちゃんは

『おさるさ~ん!』と

私の得意な曲を知っていてリクエストしてくれます♪

毎日そんな幸せを味わいたいので

毎日私が担当したいくらいなのですが・・・

幸せは分かち合わなければいけないですね(*^_^*)

若い保育士たちにはどんどん勉強してもらいたいし。

 

それにしても

0歳・1歳・2歳・3歳の小さな子どもたちが

きちんと椅子に座ってピアノに注目し

耳を澄まして次の曲は何かな?なんて

素晴らしすぎます

感動です。