お片付け

登園後の自由遊びでは

いろいろなおもちゃを選んで

自由に遊ぶことができます。

ブロックを積み上げて遊ぶ子ども

絵本に夢中になる子ども

おままごとを楽しんでいる子ども・・・

中にはお気に入りの絵本を抱えたまま

他のおもちゃで遊ぶ子どももいます。

 

だいたい9時30分ころになると

リンリン♪と

お片付けの合図

小さな鈴の音ですが

みんなにはちゃんと聞こえています。

 

ブロックを入れる箱

絵本を入れる箱

おままごとセットを入れるバスケット

おもちゃにはそれぞれ指定席があります。

うさぎ組のみんなは

言われなくても

どこに片づけるか、ちゃんとわかっています。

りす組さんは

ブロックをおままごとのバスケットに入れようとして

『それはあっちの箱だよ!』と教えられると

ちゃんと、そちらへお片付け♪

誰かにぶつかるとふらふらっとよろけてしまうくらいの

ヨチヨチした足取りのりす組さんたちが

一生懸命お片付けをしている姿は

とても微笑ましいです。

こんな雨の日も

朝から心があったかくなります。

 

“使ったものは元の場所へ”

これって、何歳になっても大切な基本ですね。

私たち大人も

子どもたちを見習わなければいけませんね(^-^)