ぴょ~ん

子どもたちが大好きな絵本のひとつ

“ぴょーん”

保育者『かえるが・・・』

子ども『ぴょ~ん!!』

保育者『こねこが・・・』

子ども『ぴょ~ん!!』

この、ぴょ~ん!を元気に言うのが大好きです♪

こねこのつぎに

いぬ、ばった、うさぎと続き

次に、かたつむりが・・・

『だめかぁ・・・(^^ゞ』

そのあと

にわとりとひよこの親子、さかなが『ぴょ~ん』

最後は

『わたしも・・・』

一番元気に『ぴょ~~~ん!!』

とても楽しい絵本です。

 

今朝の自由遊びの時間

うさぎ組の元気な女の子Hちゃんが

『読んで~(*^_^*)』

途中まで元気に『ぴょ~ん!』と

ジャンプしながら楽しんでいたのに

突然洋服をもぞもぞ・・・

お腹を気にし始めました。

『どうしたの?もういいの?』と聞くと

『読んで~(*^_^*)』

『おしまい。』と言っても

『もいっかい!!』と

何度も何度も読んだのですが

途中必ず洋服をもぞもぞ・・・

なんでかなぁと考えて、わかりました!

こねこがぴょ~んのところの絵が

こねこがおへそを出してジャンプしていました!

Hちゃんはこねこと同じように

おへそを出して『ぴょ~ん』と

元気にジャンプしたかったんですね。

可愛いですね。

 

ちなみに

他の保育者にも繰り返し読んでもらっていたようなので

Hちゃんは朝だけで80回はジャンプしてますね(^^)v