りす組のアルバム

数か月前のお絵かきから想像もできないくらい

しっかりとクレヨンを持って

ぐるぐるぐる・・・と

力強く描くことができるようになってきました。

粘土をこねる力も徐々についてきています。

 

このように、指先を使った活動を通して

担任が子どもたちの成長に気付いた点がひとつ。

以前はズボンを上手にあげることができなかったのが

力強く握ることができるようになったことで

ギュッとつかんでズボンをあげることができるようになったそうです。

 

少し前から食後の歯磨きも始めています。