豆まき

 

 

今年も鬼がやってきました。

去年は赤鬼さん一人でしたが

今年は青鬼さんも一緒です。

 

 

先月から

豆まきの歌を歌ったり

鬼が出てくるお話の絵本を読んでもらったりしながら

鬼を意識していた子どもたち。

 

 

節分を迎え、春が近付いていること

自分たちの心の中の

おこりんぼ鬼や泣き虫鬼に向かって

「鬼は外!」と豆まきをすることなどを話して聞かせ

いよいよ鬼の登場です。

 

大半は泣きましたが

月齢の低いひよこさんは

何が起こっているのかわからない様子。

うさぎさんの男の子たちは

勇敢に立ち向かい

豆をぶつけてくれました。

 

最後は「福はうち!」

春が待ち遠しいですね♪

 

給食は鬼ご飯でした。

りすさんのAくんは

怖くて食べられず

まぜまぜして

鬼じゃなくなってから食べました。