新年度もにぎやかです

新年度がスタートして2週間が経ちました。

毎年、4月1日は、園の外まで聞こえてくる元気な泣き声を楽しみに出勤しています。

けれど、

今年は少し様子が違いました。

進級した子どもが多かったため、新入園児が少なくて

初登園の子どもたちは、まだはっきりと状況がつかめず。

少し不安そうな表情をすることはあるけれど

おもちゃもあるし、お友達もいるし、ニコニコの大人も見ていてくれるし・・・

そんな感じで、

ただ一人泣いていたのは

0歳児から1歳児クラスに進級したRくんでした。

新入園児はもちろんですが、進級児の不安も大きなこの時期、

一人ひとりとしっかり向き合い

気持ちを受け止めていかなればなりません。

4月1日は泣いていなかった新入園児も

翌日からずっと泣いている子もいれば

しばらく泣かないでいて、あとから泣き出したり・・・

とっても順調な新年度のスタートです。